【農業ジョブトレ】2019/10/29(火)今日は、 里芋の収穫を行いました。力仕事です。

今日は、朝から、今にも雨が降りそうな天気でしたが、農作業中は少し肌寒いものの、雨にあたらず農作業ができました。今日は、先週に引き続き、里芋を掘ってみました。参加者は、男性4名。女性1名。天候、曇り。気温17度。作業にはちょうど良い気温でした。

まずは、畝のマルチシートを撤去します。先週経験したのでスムーズにできました。

さて、一番の力仕事の里芋の株起こしです。剣スコップを畝に差し込んでから、親芋・子芋・孫芋を掘り起こします。

あれ?芋がついてないですね。

次は、里芋の一家が出てきたかな?

子芋・孫芋を親芋から切り離します。

子芋・孫芋を切り離しました。これから、紐状の根を取り除きます。

細かな作業ですが、これで里芋らしくなりました。今年は、植え付け後に雨が少なかったせいか、小さな芋ばかりでした。

今日は、気温17度でしたが、農作業にはちょうど良い気温でした。先回に続いての里芋堀りはとても大変でしたが、皆さん頑張ってくれました。皆さん、お疲れさまでした。

【農業ジョブトレ】2019/10/23(火)今日は、 タマネギを植える畝にマルチシート掛けを行いました。

今日は、朝は新発田方面は雲に覆われていましたが、作業前から太陽が顔を出し、農作業には最適な一日でした。まず、タマネギを植える準備として、畝に穴あきのマルチシートを掛ける作業を行いました。その後、試しに里芋を掘ってみました。参加者は、男性3名。女性1名。天候、晴れ。気温21度。作業にはちょうど良い気温でした。

 

タマネギを植える予定の畝を、指導員の方が、綺麗に作ってくれていました。これから、穴あきのマルチシートを張っていきます。

この畝は、4条植えの予定ですので、穴の位置を調整します。

ロール状のマルチシートを引っ張て行きます。ところどころを指導員の方が、土で固定していきます。

シートの両側を土で埋めていきます。

隣の畝も、同じように作っていきます。

二畝綺麗にできました。

次は、試しに里芋を掘ってみました。

まず、指導員の方が草刈り機で、里芋の茎を切り払います。

指導員の方が、剣スコップで里芋を掘り起こします。

掘った茎から、子いもと孫芋を手で切り離します。かなりきつい作業です。

さあ、皆さんで頑張って里芋掘りです。剣スコップで掘り起こすのは、かなり体力が必要です。頑張ってくれました。

子芋、孫芋を親株から切り離します。

こんな感じで、里芋堀りを行いました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

今日は、気温21度でしたが、農作業にはちょうど良い気温でした。初めての鍬を使っての畝作りや初めての里芋堀りはとても大変でしたが、皆さん頑張ってくれました。皆さん、お疲れさまでした。

【農業ジョブトレ】2019/10/16(火)今日は、かわいい来訪者が農作業を見学に来てくれました。

今日は、朝は一段と冷え込みましたが農作業の時は太陽も時々顔を出し、農作業には最適な一日でした。まず、収穫の終わったキャベツ畑の整理を行いました。その後、先日の台風で落下した銀杏拾いを行い、最後は定番のオクラの収穫作業を行いました。参加者は、男性3名。女性1名。天候、曇り。気温17度。作業にはちょうど良い気温でした。

 

収穫の終わったキャベツの残りを引き抜くには、結構力が必要です。

こんな感じで、引き抜いていきます。

次は、台風で落下した銀杏を拾い集めました。10/1に続いての作業です。

拾ったものは、水を張ったところに入れておきます。果肉を腐らせて種を取り出す作業が大変なのです。

次は、オクラの剪定と収穫作業です。

手分けして、作業をします。

不要な枝は綺麗に剪定します。

手頃な大きさのものを収穫します。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

さあ、次は先日、苦労して細かな種を撒いた「サラダかぶ」の間引きの結果です。この写真は、10/8の状況です。

これは、本日の状況です。間引いた後、順調に育っています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

番外編 かわいい来訪者

近くの保育園の子供たちが、散歩に来ました。0歳から2歳児の皆さんです。

取ったイナゴを見せてくれました。

今日は、気温17度でしたが、農作業にはちょうど良い気温でした。途中、かわいい子供たちが来てくれました。みんなとても元気でした。皆さん、お疲れさまでした。

【農業ジョブトレ】2019/10/8(火)今日は、サツマイモ掘りをしました。

今日は、今にも雨が降りそうな天気でしたが、サツマイモ掘りを行いました。その後、先日種を撒いた、「サラダかぶ」の間引きを行いました。参加者は、男性3名。女性1名。天候、曇り。気温19度。作業にはちょうど良い気温でした。

 

まずは、指導員の方が、草刈り機でサツマイモの蔓を切ります。

こんな感じで、刈っていきます。

次は、皆でマルチシートを撤去します。

これが、結構大変なのです。

みんなで掘り起こします。

土の中から、サツマイモが出てきました。

手で掘り起こすので、かなり大変な作業ですが、一生懸命掘りました。

掘ったものは、かごに収納します。大きいのが取れました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

さあ、次は先日、苦労して細かな種を撒いた「サラダかぶ」の間引きです。

これは、さっとゆでて食べるとおいしいです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

今日は、気温19度でしたが、農作業にはちょうど良い気温でした。終了後、本格的に雨が降ってきました。皆さんお疲れさまでした。

【農業ジョブトレ】2019/10/1(火)今日は、定番のオクラの収穫と銀杏拾いをしました。

今日は、晴天の下、定番の「オクラ」の剪定と収穫作業を行いました。その後、先日の強風で落下した銀杏拾いをしました。参加者は、男性4名。女性1名。天候、晴れ。気温26度。暑かったです。

 

今日、初参加の方に、指導員の方から剪定方法と収穫方法を教えていただきました。

教わった通りに、作業を行いました。

2度目3度目の方は、慣れた手つきで作業を進めます。

皆さん、一生懸命に作業を行っています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

さあ、次は銀杏拾いをします。農業サポートセンターのシンボルツリーのイチョウの木です。

先日の強風で、こんなに落ちています。

皆さんで、拾いますが、臭いのと手につくとかぶれるの要注意です。

短時間ですが、結構拾えました。でも、この後、水に浸けて果肉を取るという大変な作業があるのです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

今日は、気温26度でしたが、まだまだ農作業には暑いですね。お疲れさまでした。

【農業ジョブトレ】2019/9/17(火)今日は、4名の方が「サラダかぶ」の種まきをしました。

今日は、「サラダかぶ」の種まきをしました。その後、先週に引き続き、夏の定番でオクラの剪定と収穫作業を行いました。もう暦の上では秋ですが、まだまだ暑く、作業中はかなり汗をかきました。参加者は、男性3名。女性1名。天候、晴れ。気温27度。暑かったです。

今日は、柔らかくて、味が良くおいしい。と言われている「サラダかぶ」の種をまきました。

まずは、指導員の方が畝に種をまく穴を開けていきます。

こんな感じですね。

一つの穴に、3~4粒ほどの種をまきますが、細かくて大変です。

そこで登場したのが、手製の種まき器です。紙で作りましたが、あまりうまくいきませんでした。

皆で種をまきました。

次は、定番のオクラの剪定と収穫作業です。

①初めての参加者に指導員の方が、収穫と剪定作業を教えてくれます。

②次に、皆さんが各畝ごとに入って作業を行います。

こんな感じで、曲がっているのは虫に食われたものが多いです。

③結構な収穫です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

オクラは、栄養価が高く、夏のネバネバ食材として人気があります。ビタミンB1・B2・C、カロテン、カルシウム、リン、鉄、カリウムなどを多く含むそうですので、どんどん食べましょう。

今日は、気温27度でしたが、まだまだ農作業には暑いですね。お疲れさまでした。

【農業ジョブトレ】2019/9/10(火)今日は、4名の方が白菜の苗を植えました。

今日は、マルチ掛けした畝に白菜の苗を移植しました。その後、先週に引き続き、夏の定番でオクラの剪定と収穫作業を行いました。もう暦の上では秋ですが、まだまだ暑く、作業中は汗びっしょりでした。参加者は、男性3名。女性1名。天候、曇り。気温29度。暑かったです。

 

マルチ掛けした畝に植え付ける方法を、指導員の方が教えてくれます。ポットから白菜の苗を抜き、 マルチに開けた穴に植え込み、周りの土を指で押して完了です。

ポットに入った苗を持って、皆さんが植え付け開始です。

一連の作業です。

①まず畝に、マルチ掛けをします。

②次に、等間隔にマルチに穴を開けます。

③殺菌剤を撒きます。

④ポットから抜いた苗を植え、水を撒いて完成。

こんな感じで植え終わりました。

次は、夏定番のオクラの剪定と収穫作業です。とにかく成長が早いので、大きくなりすぎたものや、虫に食われたものは取り除き、良いものを収穫します。その際、収穫したオクラの下葉を切り落とすことが重要です。養分が上の方にいき、オクラが育ちます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は line_vegetable.png です

本日、初参加の方に指導員の方が、収穫方法と、その下葉を切り落とすことを教えてくれます。

バケツとハサミをもって、皆さんで畑に入ります。

しゃがんでの作業は立ったり、座ったりでかなりキツイ作業です。

巨大なものや、虫に食われたものは廃棄し、食べごろなものを収穫しました。それでも、これだけ収穫できました。

オクラは、栄養価が高く、夏のネバネバ食材として人気があります。ビタミンB1・B2・C、カロテン、カルシウム、リン、鉄、カリウムなどを多く含むそうですので、どんどん食べましょう。

今日は、30度近い暑さの中での農作業で皆さん、汗びっしょりでした。お疲れさまでした。

農業ジョブトレ「料理教室」

農業ジョブトレで収穫したオクラを利用して、数々の料理を作りました。

サポステ女性シェフの作品です。

まずは、「豆腐のあんかけ風」です。

オクラのネバネバが程よい餡のようになっています。さっぱりしているので、沢山食べれますよ。

二品目はカニカマボコと一緒にした作品です。

お酒のつまみにもなります。見た目も綺麗で、食が進みます。茹でたオクラを中華ダシであえて、カニカマボコをいれたら、ごま油をさっとかけて出来上がりです。

3品目は「オクラのベーコン巻」です。

オクラにベーコンを巻き付けて、フライパンで焼いてから、「クレージーソルト」で味付けします。お弁当のおかずにもなりますよ。

前回の「オクラ豚丼」と今回の3品で、かなりオクラの調理方法が増えました。皆さんもぜひお試しください。

【農業ジョブトレ】2019/9/3(火)スタッフが「オクラ豚丼」を調理しました。

オクラの成長はとても速いので、今日も先週に引き続き剪定と収穫作業を行いました。作業中は曇り空でしたが、作業後に本格的な雨が降ってきました。参加者は、男性2名。女性1名。天候、曇り。気温21度。少し肌寒い日でしたが、農作業にはうってつけの天候でした。

3日前に収穫したばかりだそうですが、またまた大きなオクラが沢山実ってました。オクラの成長力にびっくりです。

こんな感じで、オクラがいっぱい実ってます。

今日は初めての参加者がいたので、スタッフが見守る中、指導員の方がオクラの収穫と枝の剪定方法を説明てくれました。

みんなで剪定と収穫作業を行いました。幸い、雨は落ちてきませんでした。

不要な葉っぱを切り取って、すっきりしたオクラ畑です。

巨大なものは沢山廃棄し、食べごろなものを収穫しました。それでも、これだけ収穫できました。

「オクラ豚丼」

先週収穫したオクラを利用して、サポステのスタッフが「オクラ豚丼」を作りました。

おいしそう~。

皆さん、お疲れさまでした。

「城下町新発田まつり」のまつりパレード

「城下町新発田まつり」のまつりパレードが、8/28行われました。

某食品工業の皆さんです。

勇壮な武将姿で倉敷市から参上!

自衛隊のぬいぐるみがサポステスタッフに話しかけています。

今年も「キヨシ」がサポステに来ました。女性スタッフは興奮のるつぼ?

昨年は大雨の中でのパレードでしたが、今年は、夕方から雨も上がり、素晴らしいパレードでした。