講演会のご案内です!!

下越地域若者サポートステーションでは、『若者が輝ける地域社会を考える講演会』を開催致します。

 

働き続けていく事をサポートするキャリアコンサルタントとは何か?

未来を支える若者がこの先、仕事とどう関わっていったらいいのか?

また自身のキャリアをどのように積み重ねていったらいいのか?

現在の若者のキャリア形成支援や就労支援の国家資格であるキャリアコンサルタントの役割について分かりやすくお話ししていただきます。

 

【日時】   2017年 11月 16日 (木)  14:00~16:30

 

【会場】   マナボーテ村上大会議室  (村上市田端町4-1)

 

【講師】   西條秀俊氏 新潟大学教育・学生支援機構キャリアセンター准教授、1級キャリアコンサルティング技能士

 

【申込み】  下越地域若者サポートステーション村上常設サテライト

       TEL 0254-50-1553

【締切】   11月10日(金)

 

View Fullscreen

 

【就職者向けセミナー開催のお知らせ】ストレス・マネジメント

9月も下旬。朝晩は涼しい日が続いていますね!

さて、少し先になりますが11月にサポステ就職者向けのセミナーを開催することになりました!

今回のテーマは「ストレス・マネジメント」です。

働くことは、やりがいや楽しさもある一方、ストレスもつきもの。

仕事を長く続けていくためには、ストレスと上手に付き合っていくことが大切ですよね!

自分の心の状態に目を向けたい、ストレスについて考えてみたい、など

ご興味のある就職者の方は是非お申し込みください!

◆セミナーの中では、ストレスを感じる時はいつか、ストレスがどこに現れるか、ストレスに対してどのように工夫・対処をしているかを振り返ります。

◆ストレスが掛かりにくい思考やコミニュケーションについても考えましょう。

 

 

【セミナー開催情報】若者のための就職応援プログラムに参加しよう

 

下越地域若者サポートステーションでは下記の日程で若者のためのセミナー、就職応援プログラム「ホンキの就職」

を開催いたします。

開催日時:2017年10/19(木)・10/24(火)・10/27(金)・10/31(火)の4日間

開催場所:新発田市ボランティアセンター2階

応募締切:2017年10/18(水)

詳細は、下記のとおりです。就職で困っている方、ぜひ参加してみてはいかがですか。

View Fullscreen

【セミナー情報】自分の得意と不得意を知ろう!一般職業適性検査(定員10名)GATB

 

【下越地域若者サポートステーションのセミナーのご案内です。】

就職を目指す君!自分の得意と不得意を知ろう!

一般職業適性検査@聖籠町立図書館 会議室 定員10名

出張相談も行っている町のひとつ、聖籠町にて「一般職業適性検査」を月1回開催しています。

どんな検査かと言うと・・・

①筆記検査により潜在的な能力を測定します

②個人の得意なこと・不得意なことを数値化して見ることができます

③どのような職業に適性があるのか?適職傾向が分かります

就職活動をする中で、どんな仕事が向いているのか分からない方、

適性検査を受けてみると参考になるかもしれません!

受講料は無料で先着10名の定員です。

10月の日程は以下ご確認の上、お電話にてお申し込みください。

それでは皆様のご参加をお待ちしています。

View Fullscreen

View Fullscreen

 

【セミナー情報】自分の得意と不得意を知ろう!一般職業適性検査(定員10名)

就職を目指す君!自分の得意と不得意を知ろう!

「一般職業適性検査」を月1回開催しています。

会場:ハローワーク新発田 4階会議室 定員10名

どんな検査かと言うと・・・

①筆記検査により潜在的な能力を測定します

②個人の得意なこと・不得意なことを数値化して見ることができます

③どのような職業に適性があるのか?適職傾向が分かります

就職活動をする中で、どんな仕事が向いているのか分からない方、

適性検査を受けてみると参考になるかもしれません!

受講料は無料で先着10名の定員です。

10月の日程は以下ご確認の上、お電話にてお申し込みください。

それでは皆様のご参加をお待ちしています。

 

View Fullscreen

 

 

 

五泉 仕事マッチングの極意フォーラム開催します

働くことに困難を抱える若者を応援しよう

「強みを活かした仕事マッチングの極意」

フォーラムを開催します。

働くことに困難を抱える若者を応援しよう!

「強みを活かした 仕事マッチングの極意」を開催いたします。

<<< どなたでもお気軽にご参加ください >>>

場所:五泉市立図書館(五泉市郷屋川1丁目1番8号)

日時:2017年9月29日(金)14:00~16:30(13:30開場)

定員:50名   参加:無料   事前申込:必要

申込:下越地域若者サポートステーション【主催】
TEL :0254-28-8735
(電話受付:祝日を除く月~金 10時から17時まで)

内容:①NPO法人青少年就労支援ネットワーク静岡の理事 米山世紀さんによる
~市民ボランティアのおせっかいな力で就労に困難や不安を抱える若者が働ける地域を作ろう!~
と題して、伴走型支援で地域・企業と若者をマッチングする取り組みについて具体的な報告を
お願いします。
②下越地域若者サポートステーションの事業説明を行います。
③パネルディスカッションとして、3人の方よりそれぞれの活動報告から、
①の米山さんにも加わって戴き~若者の強みを発見しよう!~と題し、
若者の強みを活かした支援や仕事探しについて意見交換を行います。

お申し込み・問い合わせは
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
下越地域若者サポートステーション 担当:本田
新潟県新発田市中央町1-2-1 渡辺ビル1F
TEL:0254-28-8735 FAX:0254-28-0070
e-mail:kaetsu-saposute@roukyou.gr.jp
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

 

【セミナー情報】自分の得意と不得意を知ろう!一般職業適性検査(定員10名)

【下越地域若者サポートステーションのセミナーのご案 内です。】

就職を目指す君!自分の得意と不得意を知ろう!

「一般職業適性検査」を月1回開催しています。

会場:ハローワーク新発田 4階会議室 定員10名

どんな検査かと言うと・・・

①筆記検査により潜在的な能力を測定します

②個人の得意なこと・不得意なことを数値化して見ることができます

③どのような職業に適性があるのか?適職傾向が分かります

就職活動をする中で、どんな仕事が向いているのか分からない方、

適性検査を受けてみると参考になるかもしれません!

受講料は無料で先着10名の定員です。

9月の日程は以下ご確認の上、お電話にてお申し込みください。

それでは皆様のご参加をお待ちしています。

View Fullscreen

 

【セミナー情報】自分の得意と不得意を知ろう!一般職業適性検査(定員6名)

【下越地域若者サポートステーションのセミナーのご案内です。】

就職を目指す君!自分の得意と不得意を知ろう!

一般職業適性検査@聖籠町立図書館 会議室 定員6名

出張相談も行っている町のひとつ、聖籠町にて「一般職業適性検査」を月1回開催しています。

どんな検査かと言うと・・・

①筆記検査により潜在的な能力を測定します

②個人の得意なこと・不得意なことを数値化して見ることができます

③どのような職業に適性があるのか?適職傾向が分かります

就職活動をする中で、どんな仕事が向いているのか分からない方、

適性検査を受けてみると参考になるかもしれません!

受講料は無料で先着6名の定員です。

9月の日程は以下ご確認の上、お電話にてお申し込みください。

それでは皆様のご参加をお待ちしています。

View Fullscreen

【ボランティア募集中!】しばたサマーフェスティバル2017

7月の終わりに差し掛かっていますが、雨が続いている新発田(シバタ)の町。

下越サポステは、涼しくて快適な日々です!

 

さて、今週末は毎年恒例の「しばたサマーフェスティバル」が開催されます。

サポステの目の前の、新発田のアーケード商店街にお店が立ち並び、夕方~夜の間だけ

夜のお祭りになります。

そこで、サポステでは子どもたち向けの体験コーナーを出します。

今回は、サポステブースでの設営や体験コーナーの案内のボランティアを募集しています!

参加できるのは、サポステ登録者の方(現在利用中でも卒業された方でもOK)です。

先着7名募集中なので、ご興味のある方は電話で「サマーフェスティバルのボランティア申し込み」でお問い合わせください。

※お申込みは28日(金)の12時までにお願いいたします。

詳細は以下のチラシをご覧ください↓

 

View Fullscreen

 

お問い合わせ・お申し込み先

下越地域若者サポートステーション

新潟県新発田市中央町1-2-1 渡辺ビル1F

(開所日:月~金曜日10時~17時 / 休業日:土日祝日,第2金曜日)

TEL:0254-28-8735 

村上サテライト 職業人講話ワークショップ編(マナボーテ村上花壇作業)

こんにちは!!村上サテライトのTです。

 

7月10日(月)は、30度を超える真夏日でしたが、職業人講話ワークショップ編といたしまして、

村上市久保多町にgreen+flower  MOMO という寄せ植えのお花屋さんを経営している、山口 陽子氏を講師にお招きし、マナボーテ村上の花壇整備を行いました。

花壇は、

 

草取り→耕して、バーク堆肥と土を混ぜる→間隔をとり苗を置く→花を植える→水やりをする

 

という流れで行いました。

講座の途中休憩では、山口氏がお花に興味を持ったきっかけや、今の仕事に対する思いをお話しして頂きました。

 

この日は、とてもとても暑い日でしたが、皆さん一生懸命で汗を流しながらも、必死で作業をしていました。

この作業の感想を後日、頂いたのでいくつかご紹介します。

 

 

・暑かったけど、綺麗に花壇が出来て、達成感があって良かった。

・久しぶりに花を植えて楽しかったです。

・体を動かす作業にとてもやりがいを感じました。

・家でも、ガーデニングをしてみたいと思いました。

・何気なく見ていた花壇だったが、花に対する思いを持っている人々が、心を込めて整備している事に心を打たれました。

・あの花壇を通る人に、喜んでもらえたら嬉しいです。

 

 

どうぞ皆様も、マナボーテ村上をご利用の際には、この花壇を眺めて頂けたらと思います。

きっと参加者達も喜ぶでしょう。