【農業ジョブトレ】11/ 13(火)カブの初収穫です。

 

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、男性1名、女性1名。天候、曇り。気温12度。少し肌寒く感じましたが作業にはもってこいの一日でした。

今日は、今にも雨が降りそうな天気でした。今年初めてのカブの収穫作業を行いました。

まずは、カブ菜の収穫です。密集しているので優しく抜かないと茎が折れてしまうので優しく抜きます。畝の端の方は結構かわいいカブがついてました。

結構かわいいカブが取れました。

カゴ一杯に小カブとカブ菜が取れました。ついでに、道端のかわいいジャガイモを収穫しました。

隣の畑に移動します。カブの畝が見えます。

なんと、イナゴが葉っぱの上にいました。

ここは、2018/9/18に種を蒔いた畑なので、こんなに立派な株が収穫されました。←クリックしてみてください。

こんなに立派なカブが取れました。

畑の状況です。

ブロッコリーも大きくなってきました。

これはカリフラワーです。少し大きくなってきました。

キャベツも結球してきました。

白菜もだんだんまとまってきました。

今回は、初めてカブを収穫しました。9月18日に種まきをしてから、2ヶ月でこんなに立派なカブが収穫出来ました。野菜によっては収穫まで1年近くかかるものもあり、面白いですね。本当に農業は奥深い!

 今日は雨にあたらず作業ができて本当にラッキーな一日でした。

お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】11/ 6(火)サトイモの収穫を行いました。

 

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性1名。天候、曇りのち雨。気温15度。少し肌寒く感じましたが作業にはもってこいの一日でした。

今日は、サトイモ掘りを行いました。昨年と違い土がかなり乾いていたので意外と簡単に子イモと孫イモを親イモからはずすことができました。

まずは、指導員の方が草刈り機で茎を切り倒します。さすが手慣れています。

次に、スコップで芋を掘り起こします。これが一番重労働なのです。

掘り起こした後は、子イモ、孫イモを切り離します。かなり力が必要です。

最後に、収穫したサトイモに水を掛けて綺麗にします。泥が取れると綺麗なサトイモが現れました。

先週に引き続き、畑の脇にジャガイモが出ていたので掘り起こしてみました。見事!美味しそうなジャガイモが出てきました。かわいいジャガイモです。

さてさて、畑の他の作物の状況はどうなっているかというと、皆元気に育っています。何かわかりますか?

 今日は作業終了直後に雨が降ってきました。

お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】10/30(火)ホウレンソウを収穫しました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性1名。天候雨のち曇り。気温16度。少し肌寒く感じましたが作業にはもってこいの一日でした。

今日は、ホウレンソウの収穫を行いました。とても美味しそうな出来です。

これから収穫します。

茎が柔らかいので、根っこの部分を掴んで収穫しないと途中で千切れてしまいます。やさしく収穫します。

畑の脇に、ジャガイモが出ていたので掘り起こしてみました。見事!美味しそうなジャガイモが出てきました。

これだけ取れました。

先週マルチに定植したタマネギの状況です。

            左が先週の植え付け直後。              右は今週の状況です。うまく活着したようです。

 今朝、雨がひどかったですが、収穫時は雨も上がり、何とか濡れずに作業できました。

お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】10/22(火)タマネギの苗を植え付けました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性1名。天候晴れ。気温23度。風が強く、少し肌寒く感じましたが作業にはもってこいの一日でした。。

晴天のもと、タマネギの苗をマルチ掛けした畝に植え付けました。

指導員の方が、畑からタマネギの苗を抜いてきました。

マルチ掛けした畝に1本づつ植え付けます。まずは指導員の方がお手本を見せてくれます。

指で穴を開けて、そこに植え付けます。根が長く伸びている苗をあまり深く植えないようにとの指示がありましたが、なかなか難しいです。

無事、二畝に植え付けることができました。中腰作業のため、腰やひざが悲鳴を上げました。来年の春、豊作だといいなあ。

次は、サトイモを掘ってみました。指導員の方がスコップで掘り起こします。

土がびっしりと付いているのでどこにイモがあるのかわかりません。

土を落として、手で一つづつ子芋や孫芋を外します。力仕事でなかなか大変です。

水道の水で土を洗い流すと、綺麗なサトイモが見えてきました。

 

今日は晴天で気温も低く、作業には最適の一日でした。天気予報では今晩遅くから雨模様とのことです。

お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】10/16(火)銀杏の収穫を行いました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性1名。天候曇り。気温19度。気温が低いためほとんど汗はかきませんでした。

天気が良いうちにギンナンを収穫しました。

既に木の下のシート上にギンナンが沢山落ちてました。シート中央に集めてギンナンの実だけを拾い集めました。

集めたギンナンは水に浸けておいて種の部分を収穫して、天日干しします。これでようやく食べることができます。実はこの作業がとても大変なのです。まず、ニオイが強烈です。そして素手では絶対に触ってはいけません。手がかぶれてしまいます。でも、とても美味しいのです。


先日、芋ほりをした畝のサツマイモの蔓を片付けました。蔓から根が張っていてかなり強い力で引っ張らないと抜けませんでした。

次に、ホウレンソウを少し収穫しました。まだ、少し早いのですが美味しそうなホウレンソウが取れました。

美味しそうですね。


今日は気温も低く、作業には最適の一日でした。お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】10/9(火)待望のサツマイモ掘りを行いました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性1名。天候曇り。気温23度。芋ほり作業のあとは少し汗ばみました。

天気が続いたので、本日はいよいよ芋ほりです。

まず指導員の方がサツマイモの蔓を草刈り機でカット。

 

 

その後、マルチを剥ぎとります。

これでようやく掘り起こすことができます。

これが意外と重労働なんです。指導員の方がスコップで掘り起こしてくれた後を手で掘り起こします。

沢山掘れました。


畑の片隅には、ホウレンソウがグングン伸びてました。美味しそうですねえ。

ダイコンも元気に育ってます。キャベツ、白菜、ブロッコリー、ダイコン、ホウレンソウ・・・。今後の成長が楽しみですね。


久しぶりにミニトマトが収穫出来ました。

今日は雲はありましたが、楽しい芋ほり作業を行いました。清々しい一日でした。

皆さん、お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】10/2(火)突然の降雨のあと、晴れ間をみてオクラの収穫を行いました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性2名。天候曇り。気温19度。肌寒い日、作業は雨合羽を着てちょうど良い気温でした。作業直前の大雨で畑はぬかるんでました。

畑は直前の大雨でぬかるんでいるところもありましたが、この時期定番のオクラの収穫を行いました。また、葉落としをしてなかったので、葉落としの作業を一生懸命行いました。

本日、まずはオクラの収穫です。

 

その後、葉を切り落とします。これをしないと葉がどんどん大きくなります。オクラはドンドンと上部で収穫されるようになります。


今にも雨が降りそうなので、収穫作業は終了です。畑のほかの作物の状況です。冬定番のキャベツ、白菜、ブロッコリー。どれがどれだかわかりますか?


もう少しおおきくならないと分かりませんね。こうご期待!

これはサトイモ畑です。間もなく収穫ですかね。

今日は天候が悪く、オクラの収穫だけで作業は終了しました。

 

 

皆さん、お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】9/18(火)今日はオクラの収穫のあと、大根とカブの種を蒔きました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性2名。天候晴れ。気温24度。作業にはもってこいの気温でしたが、昨日の大雨で畑はぬかるんでました。

畑は昨日の大雨でぬかるんでいるところもありましたが、この時期定番のオクラの収穫を行いました。毎日収穫しないとどんどん大きくなってしまいます。

本日、まずはオクラの収穫です。元気よくオクラが育ってます。

頑張って収穫してます。大きすぎたのは廃棄です。その後、葉を切り落とします。これをしないと葉がどんどん大きくなります。

大きいものは廃棄して、適当な大きさの物のみバケツに入れて収穫します。結構取れました。

次は大根とカブの種まき作業です。

だいこんの種はコーキングされていて結構大きいので、指でつまんで2粒づつ撒きます。

指導員さんが棒で穴を開けたところに種を蒔いていきます。

その後、軽く土を掛けます。これで完成。

次はカブの種まきです。これが非常に粒が小さく、一穴に3~5粒づつ撒くのですが、至難の業です。

そこで、種の袋を加工してスタッフが簡易種まき器を作りました。

これが簡易種まき器です。

人差し指で軽くトントンと紙を叩くと3~5粒づつ綺麗に撒けました。良かった。

今日はオクラの収穫と大根とカブの種まきを行いました。

昨日の大雨で畑はぬかるんでいましたが、天気も良く涼しく農作業には最高の日でした。

皆さん、お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】9/11(火)すっかり秋めいてきました。隣の田圃では稲刈りも始まりました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、女性2名。天候晴れ。気温24度。作業にはもってこいの気温で、とても清々しい1日でした。

先週は台風21号の通過や北海道の大地震で各地に被害が出ていますが、幸い新発田地域は大きな災害もなくホッとしているところです。農作物も元気に育っています。

畑は昨日までの雨でぬかるんでいるところもありましたが、この時期定番のオクラの収穫を行いました。毎日収穫しないとどんどん大きくなってしまいます。

本日、初参加の方がおりましたので、まずはオクラの収穫方法と葉の剪定の仕方を指導員の方から教わります。

大きいものは廃棄して、適当な大きさの物のみバケツに入れて収穫します。その後、葉を切り落として整枝します。

これがなかなか難しいのです。近くでよく見ないと収穫を忘れる時もあり、そのオクラは次回大きくなりすぎて廃棄処分となります。

今日はオクラの収穫作業だけで終わりました。

隣の田圃では稲刈りが始まりました。この四条刈りのこのコンバインは数百万円もするそうです。


今日は久しぶりの晴天で、そのうえ涼しく農作業には最高の日でした。

皆さん、お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。

 

【農業ジョブトレ】9/4(火)台風が近づいている中で収穫作業をしました。

今日は、恒例の『新発田市農業サポートセンター』でのジョブトレーニングでした。

参加者は、男性1名。女性1名。天候くもり。気温31度。台風が近づいています。

大型の台風21号が四国に上陸して、新発田市もかなり風が強くなってきました。今日はくもりで気温も31度でしたが風が強いせいかそれほど汗をかきませんでした。

まずは、前回に引き続きオクラの収穫を行いました。指導員の方が収穫方法と葉落しの手本を見せます。

毎日収穫しないと、こんなに大きくなります。硬くて食べれない?

ハサミと比べるとこの大きさです。一番左端くらいの大きさが食べごろですかね。

 

大きいものは廃棄して、適当な大きさの物のみバケツに入れて収穫します。その後、葉を切り落として整枝します。しゃがんだり中腰になったりでかなり苦痛です。

次は、肥料散布です。最初は定番の粒状の苦土石灰です。

まず、肥料散布の器具の操作方法を指導員の方が教えてくれます。

まずは男性が散布しました。

女性も器用に散布してました。

最後に枝豆を収穫しました。

皆で、豆もぎをしました。コツは枝を小分けにしてやると取りやすいですね。


 

今日は台風の影響で風が強く、あいにくの天候でしたが無事終了しました。

お疲れ様でした。

以上ジョブトレレポートでした。