メンタルヘルス講座

村上常設サテライトです。
施設の利用が再開されて初めてのメンタルヘルス講座

今年度の村上朝活は、新たに新潟リハビリテーション大学の講師による枠を増設してスタートしました。

担当してくださったのは大学のリハビリテーション心理学専攻 助教授であり、
公認心理士、臨床心理士、キャリアコンサルタントでもある大矢先生です👏

第1回目のテーマは「折れない心の作り方」

冒頭先生が心理学の世界に入ったきっかけをお話しいただきました。
そして、心理学を学ぶメリットとは?、折れない心とは?
について資料を基にレクチャーを受けます。

折れない心とは??

しなやかな心、柔軟な心、逆境から立ち直る力、逆境に立ち向かっていく力

つまりレジリエンス(resilience)のある人という事。

ではレジリエンスのある人とはどういう人なのでしょうか?

今回の講座ではレジリエンスを高めるための4つのポイントのうちの1つ

「強い感情や衝動をコントロールできる」

に取り組むワークをしました、

ワークシートに嫌な気分になった出来事、その時浮かんだ考えや気分について
記載してみます。

そして今の感情に点数を付けます。

ある出来事が起きたとき、その考え方、捉え方は人それぞれです。
先生はその捉え方、考え方をユガミンと呼び、8つのユガミンを紹介してくれました。

参加者の皆さんはそれぞれ自分に隠れているユガミンを見つけます。

その後、ユガミンと上手に付き合うために7つの問いに答えて

考えを整理してみます。

そして、今の気分をもう一度点数にしてみます。

すると・・・

参加者全員、最初に付けた点数から改善が見られ、感情をコントロールすることが出来ていました。

この方法を学べたことは参加者にとって大いに有効な手段だったようです。

感想にも、

・自分の思考の癖を知る事ができた

・嫌な気持ちになったときに文章化にして気持ちを整理してみたい

・貴重な機会だった

との声が聞かれました。

次回の開催は6月11日(木)10:00~です。

サポステ利用者の皆さまのご参加をお待ちしています♪

桃川農園さんへ職場体験に行ってきました

村上常設サテライトです!

今年度から新たに始まった定期開催の農業体験。

5名の参加者と共に行ってきました。

行き先は村上市にある「桃川農園」さん

https://momokawanouen.com/

今回の作業は、今最盛期を迎えているブロッコリーの出荷作業

現場に到着すると、すでに朝収穫された山積みのブロッコリーがっ!!
この大量のブロッコリーを業者さんが取りに来るお昼までに袋詰めします。

早速、作業開始!
まずは余分な茎を取り除く担当。
はさみで切り落としていきます。

その後袋詰め。

途中おしゃべりをしながらもひたすら手を動かします。

袋詰めされたブロッコリーはサイズ別にコンテナに入れていきます。

仕上げは生産者と値札のシール貼り。

サイズによって値段が変わるので確認しながら間違いのないように進めます。

完成!!

どんどん作ります。最後は身長より高く積み上げたコンテナが

何列も出来上がりました!

参加者からも「楽しかった」「あまり経験できない作業ができて自分も成長できたかも」と達成感ある感想を聞けました。

参加者の「ブロッコリーにこんなに茎があるとは思いませんでした」との会話を受けて生産者の佐藤さんは、「ブロッコリーは両手を大きく広げるように茎を伸ばして光合成し、栄養を取る。みんなも両手を広げていろんな情報を取り込むといいよ。そうすると自分の将来がうんと広がるよ」とコメントしていただきました。

夏に向けてとうもろこしや枝豆の収穫も予定しているそう。ほかにも畑の芽かきなど、日々成長する農作物の作業はやることが盛りだくさん。

また来月行くのが楽しみです(^^)

桃川農園さんの野菜は県内のスーパーや都内のレストラン等に流通しているそうです。みなさん見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね。

野菜のジェラートもいい香りでとても美味しかったです♪

桃川農園の皆様、貴重な体験をさせて下さり、ありがとうございました!

瀬波温泉 海岸清掃

暑くもなく寒くもなく、外活動にはちょうど良い気温に恵まれ、先週に続いて2回目の海岸清掃を行いました。

この時期の海岸は釣り人がぽつりぽつり。密とは無縁の環境です。例年GW近辺に地域を挙げて大規模な海岸清掃を行うのですが、今年は新型コロナウイルスの影響か、実施した様子が見られず瓶や缶などまだまだごみが多いです。

皆さん黙々と拾います。色々なごみが落ちています。

多いのはペットボトルのキャップ。

瓶や缶、プラスチックの破片などのほかに、なぜかお風呂の浴槽の蓋まで(+o+)

↓↓↓ そしてこんなものも… ↓↓↓

一体どうして海岸に???

休憩を挟みつつ1時間ほどで作業を終了。

作業を終えてミーティングをしていると…

すずめが周りを飛び交っています。ふと頭上を見上げてみると、

なんと!すずめの巣が!! すずめ、見えますか?

すずめの巣なんて初めて見ました。よく見ると4隅前部に巣がつくられています。

こんなところに住んでいたのね。

心地よい汗をかいてすがすがしい気分で作業を終えることができました。

例年夏には全国から来る大勢の海水浴客で賑わう瀬波海岸。地域の自慢の資源をこれからも大切にしたいです。